ムダ毛処理はミュゼ脱毛を利用する|塗られたジェルの上から光を照射

女性

妊娠中に最適なメニュー

美容

妊婦におすすめの施術

横浜のサロンでは、近年、妊娠中の女性にマタニティーエステを行うところが増えています。このマタニティーエステとは、妊婦の体調や精神面の安定のために行われる施術です。色々な施術がある中でも、特にハンドマッサージが人気を集めています。そもそも妊娠中というのは、水分を溜め込んで体がむくみやすくなります。また、体重も増加してしまいます。そんな時に、顔や脚のマッサージをすることで、むくみをすっきりさせられます。とても気持ちいい施術なので、精神的なリラックス効果も有ります。その他にも横浜のサロンでは、フェイシャルケアも人気です。妊娠中は、ホルモンバランスが乱れて肌が荒れがちになります。保湿ケア、毛穴の洗浄などを行ってくれるので、肌がきれいになります。

施術を受ける際の注意点

マタニティエステは、横浜のサロンで多くの妊婦が利用しています。とても効果的な施術ですが、利用するに当たり注意点が有ります。それは、妊娠初期や臨月の時期に利用しないほうが良いことです。まず、妊娠初期は、胎児がまだ安定していない状態です。したがって、外部からエステで刺激を与えると流産のリスクが高まってしまいます。なので、妊娠が中期に入るまで控えたほうが良いです。同じように、臨月の時期は陣痛が起きやすいので控えたほうが良いです。その他の横浜のサロンで受ける際の注意点は、機械を使う痩身エステは避けることです。機械から出る超音波には、お腹の中の赤ちゃんへ悪影響を与える可能性があるからです。なので、妊娠中はできるだけ控えるべきです。